Latest Posts新着記事

都市部に支社を構えるときなど、オフィスを必要最低限の広さで契約するケースは珍しくありません。当面の間、爆発的に従業員数が増加する予定さえなければ、小規模オフィスから経営をスタートさせても良いでしょう。 場合によっては狭小物件を選ぶことでさまざまなメリットを得られることもあります。もちろん、実際に小規模オフィスを構える場合は、ある程度のデメリットも理解したうえで契約を検討しなければなりません。 ここでは小規模オフィスをあえて選ぶメリットと注意すべきデメリットについて、最大の問題となりやすい収納方法のコツとともにご紹介します。

書類や普段使わないものを保管しておけるトランクルーム。自宅やオフィス以外にも物を置くことができる場所があるのは魅力的ですよね。 しかし、快適にトランクルームを使用するためには、トランクルームで起こりうるトラブルについても想定しておかなければなりません。トランクルームで起こりうるトラブルにはどのようなものがあるのでしょうか。 また、それらのトラブルはどのような対策で防ぐことができるのでしょうか。この記事ではトランクルームのトラブルについてご紹介します。

トランクルームを利用する際、月額の料金だけでなくトータルで必要になる金額を確認していますか? 利用を検討している方の中には、具体的に必要になる金額がどれくらいなのかわからないという方もいるでしょう。また、料金が安いという理由だけでトランクルームを選ぶと、意外な落とし穴があるかもしれません。 この記事では、トランクルームを利用する際に必要になる料金の内訳やサイズごとの月額料金目安について紹介しています。 さらに、料金が安いトランクルームで想定される問題点や正しい選び方についても触れています。トランクルームを利用しようと考えている方は、参考にしていただければ幸いです。

家のスペース以外に収納場所を持てるトランクルームはとても便利ですよね。普段使わない物を外で保管するのは、効率の良い暮らし方といえるでしょう。便利なトランクルームですが、保管に際して空調について気になる方も多いのではないでしょうか。トランクルームに預けていたらカビてしまった!なんてことになるのは避けたいですよね。今回はトランクルームの空調管理やカビ対策について詳しくご紹介します。

トランクルームは引っ越しや家のリフォームなどでの短期間だけの利用も可能です。しかし、基本的には長期利用を想定しているため、借りる際には気をつけたい点もいくつかあります。この記事では、トランクルームを短期で借りるときの注意点や詳細について解説していきます。トランクルームを借りる際の参考にしてくださいね。

トランクルームの用途と言えば、どのようなイメージがありますか? たとえば「家の収納に入り切らないものを入れる」「普段使わないものを保管する」という印象を持つ方が多いのではないでしょうか。 この記事では、実際にトランクルームに預けられることが多い物の種類について紹介しています。意外な使い方をしているケースについても紹介していますので、トランクルームを活用する際の参考にしていただければ幸いです。 また、トランクルームを活用するメリット・デメリットについても触れていますので、比較しつつ活用を検討してみてはいかがでしょうか。

近年、トランクルームという言葉を耳にするようになった人も多いのではないでしょうか。 しかし、トランクルームとは一体何のことを指すのか、家の倉庫や物置とはどのように違うのかわからないという人が多いでしょう。 今回は、トランクルームについてはもちろん、トランクルームと物置の違いや特徴をわかりやすく解説した上で、トランクルームに何を預けるのが良いのかをご紹介します。 とくにトランクルームの利用を考えている人は、参考にして快適に利用してください。

トランクルームに必要な大きさは、預けるものの大きさや量によってさまざまです。 たくさん預けられるように広いスペースを借りた場合でも、スペースを有効に活用すれば1サイズ小さいスペースで済む可能性があります。 では、自分が預ける荷物の量や大きさに合うスペースを選ぶためには、どのようなポイントを押さえておけば良いのでしょうか。 この記事では、トランクルームのサイズごとに預けられる荷物の目安や、スペースを最大限に活用する収納術について紹介しています。 トランクルームのサイズを決める際の一助として、お役立ていただければ幸いです。

家が手狭になってきた、趣味の荷物を置いておきたいなど、多彩なニーズに応えるトランクルーム。しかし、一概にトランクルームといってもさまざまな種類があります。自分に最適なトランクルームはどのように選べば良いのでしょうか?

テレワークを導入する企業が多くなってきた昨今、オフィスを縮小しようとする企業も増えてきています。 しかし、オフィス縮小となるとついてまわるのが「物の置き場」問題です。ペーパーレス化が進んでいるとはいっても、多くの企業では紙媒体の資料やファイルを保管しなければなりません。 このような問題をクリアしつつ、オフィスを縮小させ固定費を削減する方法を、具体的に解説していきます。

オフィスの効率化は、生産性がアップするほか、社員の満足度も上がり、離職を防ぐ効果が期待できます。 しかし、効率化が良いとわかっていても、何から手をつければいいのか、どのような方法があるのかと悩んでしまう人も少なくありません。 ここでは、オフィスを効率化するアイデアや、効率化に取り組む際の注意点についてご紹介します。

フリーアドレスは、働き方改革の推進を背景に、近年積極的に取り入れられはじめたオフィスレイアウトの考え方のひとつです。 ここでは、フリーアドレスを導入するメリットをはじめ、デメリットの改善策やレイアウト方法についてご紹介します。

働き方を見直すきっかけに、オフィスのレイアウト変更を実施する企業は少なくありません。オフィスレイアウトの中で、近年注目されているのは「フリーアドレス」です。 オフィスにフリーアドレスを取り入れた場合、どんな効果があるのか、また備品が多いオフィス内でもフリーアドレスは可能なのかということを解説します。

フレックスタイム制を導入している企業はオフィスが長い時間稼働しているため、コスト削減の課題が取り上げられやすいのではないでしょうか。 この記事では、コスト削減の重要性と、削減を進めるポイントを解説します。 これが成功すると、会社の経営状態が安定し、社員のモチベーションも向上します。 今回はコスト削減の目標設定の方法もご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

決して狭くないはずの職場も、書類や備品などが増えていくにつれて、いつのまにか手狭な空間になってしまいます。社員が気持ちよく仕事をするために、狭くなった職場をどのように改善していけば良いのでしょうか。 この記事では、職場が狭く感じる原因と対処法をご紹介します。 職場に適度な広さが確保されるようになると、社員がいきいきと働いてくれるようになりますよ。 すぐにできる対処法もお伝えしますので、狭い職場をなんとかしたいと考えている方は、ぜひ最後まで読んでください。

会社では日々、書類や備品など様々な荷物が増えていきます。会社の大事な書類や備品を保管するために、トランクルームを利用したいと考えている方もいるのではないでしょうか。 この記事では、法人向けのトランクルームを探している方に向けて、トランクルームの活用例や利用の流れをご紹介します。今回ご紹介する内容を実践すると、自社に合ったトランクルームの探し方がわかりますよ。 法人でトランクルームを利用する際の注意点もご紹介しますので、ぜひ最後まで読んでください。

オフィスは何かと書類が多く、保管するのが難しい面があります。保管方法や収納の仕方を工夫して、大事な会社の書類を上手にキープしましょう。 今回は書類の保存期間や保管方法、劣化を防ぐポイントについて解説していきます。

デスクまわりは雑然としがちなので、収納のアイデアをフル活用する必要があります。便利なグッズなども活用して、オフィスをすっきり片付けましょう。 今回はデスクまわりの収納のアイデアや、整理整頓のポイントを詳しく解説していきます。

災害対策に備蓄をする会社が増えているものの、種類や量は厳選する必要があります。万が一に備えて、しっかり準備しておきたいですね。 今回は会社で備えるべき備蓄品や防災用品、おすすめの収納方法をご紹介していきます。

在庫管理は、どの業種でも必ず行う重要な作業です。特に製造業や小売業などでは、商品や備品の在庫管理が直接売上に響いてくる重要な部分なので、在庫管理について悩みを抱える人も多いのではないでしょうか。 在庫管理はアイテム数が多ければ多いほど煩雑になるので、全アイテムを把握することも難しくなってしまいますよね。しかし在庫管理を徹底しないと売上戦略や予測を立てることも難しいです。 小売店で永遠の課題となっている在庫管理ですが、今回は在庫管理がうまくできない人のために在庫管理の3つのコツについてご紹介します。

不要なものを捨てて、身の回りを整理できる断捨離。しかし、断捨離をはじめたら勢いあまって、あれもこれもと捨ててしまい、後悔したという話もよく耳にします。 せっかく快適な暮らしのために断捨離したのに、不便になったり後悔したりしては本末転倒ですよね。 そうならないためにも、断捨離をはじめる前に、捨ててはいけないものを知っておきましょう。また、ものの保管に困った際や断捨離を進める上でも活躍する、貸し倉庫についてもあわせて解説します。

引っ越しに伴って、いらない家具が出ることがあります。今までに大きな家具の廃棄をしたことがなかったりすると、いらない家具をどのように廃棄したらいいのかと悩んでしまうことでしょう。今回は、いらない家具の処分方法について解説していきますので、参考にしてみてください。

事務所を移転するとなれば、自宅の引っ越しと違って、やらなければいけないことがたくさんあります。うっかり忘れてしまうとトラブルの原因にもなりかねません。滞りなく進めるための手続きや注意点を紹介します。

2018年には、引っ越しの繁忙期に引っ越ししたくてもできない「引っ越し難民」が増加したことが問題となりました。毎年引っ越しの繁忙期は、予約をとるのが難しくなります。では、引っ越しができなくなる「引っ越し難民」になってしまうのはいつ頃までなのでしょうか?引っ越しが間に合わない時にできる方法も合わせてご紹介します。

今や誰でも簡単に売買が出来るようになったネットショップですが、在庫の管理に苦しめられている人は多くいるのではないでしょうか?仕入れをしたのに在庫管理が難しく、ネットショップの売買をやめていく人は多くいるのです。このことからネットショップで成功するためには、「上手な在庫管理」が大切になってきます。 今回はそんなネットショップの在庫管理に必要なノウハウを紹介していきます。在庫管理で悩んでいる人、これからネットショップを始めようと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

流行が日々目まぐるしく変わっていくため、アパレル業界の在庫管理は難しいといわれています。最新のトレンドの洋服や型落ちした洋服、いつでも着られるベーシックな洋服、フォーマル専用の洋服、パーティードレス…さらにはバッグやハイヒールなどのアパレル雑貨もトータルで管理しなければならないこともありますよね。 そこで今回はアパレル業界の在庫管理についてご紹介します。

店舗の印象を決めるのは、取り扱い商品だけではありません。商品ごとの並べ方や手に取りやすさなど、レイアウトこそ居心地の良さを決める重要な要素です。 事実、客足の鈍い店舗が商品レイアウトを変更しただけで売り上げを倍以上に伸ばした、という話は、業種問わず度々話題となっています。 今回は、店舗の印象をがらりと変える、レイアウトや商品在庫の収納のコツについてご紹介します。

会社や店の経営が軌道に乗ってくると、次に悩みどころとなるのが、在庫スペースをいかに確保するかどうかです。 せっかくの売れ時を逃さないためには、一定数の在庫を確保しておく必要があります。しかし、立ち上げたばかりの事業や小規模経営の店の場合、増床するのは難しいものです。 店舗移転やリフォームなど大金をかけず、在庫スペースを確保する方法をご紹介します。かえって余分な在庫を抱えてしまわないためのポイントもあげているため、ぜひ参考にしてください。

トランクルームは、自宅やオフィスに置いておけない大きなものを保管できる便利なサービスです。一方で、気になるのは盗難被害。24時間365日監視員がひとつひとつのトランクルームを監視しているわけではないので、盗難の心配はつきものです。 どんな盗難被害に遭うのか、被害を防ぐにはどうすればよいのかなどトランクルームでの盗難についてご紹介します。

使用頻度が低い自宅の家財やオフィスの書類を保管しておけるトランクルーム。収納スペースが少ない自宅やオフィスにはうれしいサービスです。基本的には長期保管するのがトランクルームですが、例えば1日だけなどの短期の保管はできるのでしょうか。 引っ越しまでのタイムラグや、急な来客や法事によって親戚が大勢泊まりに来るので家財を1日だけ片付けておきたい場合など、1日だけ大きな荷物を預けたいときもありますよね。 今回は1日のみの短期利用ができるトランクルームはあるのかどうかご紹介します。