Latest Posts新着記事

在庫管理は、どの業種でも必ず行う重要な作業です。特に製造業や小売業などでは、商品や備品の在庫管理が直接売上に響いてくる重要な部分なので、在庫管理について悩みを抱える人も多いのではないでしょうか。 在庫管理はアイテム数が多ければ多いほど煩雑になるので、全アイテムを把握することも難しくなってしまいますよね。しかし在庫管理を徹底しないと売上戦略や予測を立てることも難しいです。 小売店で永遠の課題となっている在庫管理ですが、今回は在庫管理がうまくできない人のために在庫管理の3つのコツについてご紹介します。

今や誰でも簡単に売買が出来るようになったネットショップですが、在庫の管理に苦しめられている人は多くいるのではないでしょうか?仕入れをしたのに在庫管理が難しく、ネットショップの売買をやめていく人は多くいるのです。このことからネットショップで成功するためには、「上手な在庫管理」が大切になってきます。 今回はそんなネットショップの在庫管理に必要なノウハウを紹介していきます。在庫管理で悩んでいる人、これからネットショップを始めようと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

流行が日々目まぐるしく変わっていくため、アパレル業界の在庫管理は難しいといわれています。最新のトレンドの洋服や型落ちした洋服、いつでも着られるベーシックな洋服、フォーマル専用の洋服、パーティードレス…さらにはバッグやハイヒールなどのアパレル雑貨もトータルで管理しなければならないこともありますよね。 そこで今回はアパレル業界の在庫管理についてご紹介します。

店舗の印象を決めるのは、取り扱い商品だけではありません。商品ごとの並べ方や手に取りやすさなど、レイアウトこそ居心地の良さを決める重要な要素です。 事実、客足の鈍い店舗が商品レイアウトを変更しただけで売り上げを倍以上に伸ばした、という話は、業種問わず度々話題となっています。 今回は、店舗の印象をがらりと変える、レイアウトや商品在庫の収納のコツについてご紹介します。

会社や店の経営が軌道に乗ってくると、次に悩みどころとなるのが、在庫スペースをいかに確保するかどうかです。 せっかくの売れ時を逃さないためには、一定数の在庫を確保しておく必要があります。しかし、立ち上げたばかりの事業や小規模経営の店の場合、増床するのは難しいものです。 店舗移転やリフォームなど大金をかけず、在庫スペースを確保する方法をご紹介します。かえって余分な在庫を抱えてしまわないためのポイントもあげているため、ぜひ参考にしてください。

書類や普段使わないものを保管しておけるトランクルーム。自宅やオフィス以外にも物を置くことができる場所があるのは魅力的ですよね。 しかし、快適にトランクルームを使用するためには、トランクルームで起こりうるトラブルについても想定しておかなければなりません。トランクルームで起こりうるトラブルにはどのようなものがあるのでしょうか。 また、それらのトラブルはどのような対策で防ぐことができるのでしょうか。この記事ではトランクルームのトラブルについてご紹介します。

トランクルームは、自宅やオフィスに置いておけない大きなものを保管できる便利なサービスです。一方で、気になるのは盗難被害。24時間365日監視員がひとつひとつのトランクルームを監視しているわけではないので、盗難の心配はつきものです。 どんな盗難被害に遭うのか、被害を防ぐにはどうすればよいのかなどトランクルームでの盗難についてご紹介します。

使用頻度が低い自宅の家財やオフィスの書類を保管しておけるトランクルーム。収納スペースが少ない自宅やオフィスにはうれしいサービスです。基本的には長期保管するのがトランクルームですが、例えば1日だけなどの短期の保管はできるのでしょうか。 引っ越しまでのタイムラグや、急な来客や法事によって親戚が大勢泊まりに来るので家財を1日だけ片付けておきたい場合など、1日だけ大きな荷物を預けたいときもありますよね。 今回は1日のみの短期利用ができるトランクルームはあるのかどうかご紹介します。

トランクルームを短期で借りる方法はあるのでしょうか?この記事ではトランクルームを、短期で借りる方法と、確認するべきポイント、注意点について詳しく解説しています。

趣味でガーデニングを行う人も増えていますが、ガーデニング用品をどこに収納すればいいのか分からない人も多いのではないでしょうか。 ガーデニング用品は数多く種類があり、中には広いスペースを必要とするものもあります。そこで今回は、ガーデニング用品の正しい収納方法と、最適な収納場所についてご紹介していきます。

木材というのはカビが生えてしまったり水分を吸ってしまったりと、管理するのが難しいものです。木材を保管したい方の中には、木材の正しい保管方法が分からず困っているという方もいるのではないでしょうか。 そこで今回は、木材の正しい保管方法について置き場所や置き方まで合わせてご紹介していきます。おすすめの保管場所についてもご紹介するのでぜひ、参考にしてみてください。

収納なしのワンルームマンションで一人暮らしをしている人の中には、服をしまっておくスペースがなくて悩んでいる人も多いでしょう。特に服をたくさん持っている人の場合には、ベッドや床の上にそのまま服を置いている人もいるかもしれません。 しかし、工夫次第で服をしまっておく場所くらいは十分に確保できることが多いです。ここでは収納なしのワンルームマンションに住んでいる人が快適に過ごすための収納の工夫を紹介していきます。

家をリフォームする時には、荷物を一時的に移動させる必要があります。他の部屋には荷物を置くことができなかったり、大掛かりなリフォームでほとんど全ての荷物を移動させる必要があったりすると、荷物の預かり場所に悩みます。この記事では、リフォーム時に荷物預かりを依頼できる場所や、料金の目安を解説していきましょう。

最近では引っ越しをする際に、業者を予約できずに日程をずらさざるを得ない人が急増していて、そのような人は「引っ越し難民」と呼ばれています。 引っ越し難民となると、これから新生活を始めようとするときに、最初からつまずいてしまうことにもなるでしょう。引っ越しの日程が遅れることで、仕事に支障が出てしまう人もいるかも知れませんね。では、なぜ引っ越しの予約が取りづらくなったのか、その原因について詳しく解説していきます。

2018年には、引っ越しの繁忙期に引っ越ししたくてもできない「引っ越し難民」が増加したことが問題となりました。毎年引っ越しの繁忙期は、予約をとるのが難しくなります。では、引っ越しができなくなる「引っ越し難民」になってしまうのはいつ頃までなのでしょうか?引っ越しが間に合わない時にできる方法も合わせてご紹介します。

引っ越しの繁忙期になると、引っ越しをしたくても引っ越しができない「引っ越し難民」が増えます。毎年繁忙期になると、引っ越しが難しくなるのが分かっているのに、引っ越し難民が続出する現象は、なぜ発生するのでしょうか? ここでは、理由や対策について解説します。

3月から4月は1年の中でも特に引っ越しが集中する時期です。しかも、近年では引っ越し業者が増大する引っ越し需要に対応しきれず、引っ越したくてもできない引っ越し難民が大幅に増加しています。 2018年に続き、2019年もこの時期に引っ越しが集中し、引っ越しどころか見積もりすらもできなくなってしまうかもしれません。ここでは、そうした場合にもできることがないかを解説していきます。引っ越し難民発生の状況を見ながら、引っ越し難民になってしまったときの解決策を見ていきましょう。

部屋が物であふれかえると、広いところへ引っ越せば解決すると考えがちです。けれども、家賃が高くなって引っ越し代や敷金、礼金もかかります。こうした悩みは、トランクルームの活用で解決できるでしょうか。

進学、就職、転職などをはじめとして、引っ越しをする人は多いでしょう。その人の暮らし向きにもよりますが、引っ越しの際にはたくさんの荷物が出てきます。しかし、自宅に大量の荷物を置いたまま引っ越しの準備をするのはなかなか大変なもの。そこでおすすめなのが、荷物の一時保管サービスです。これを利用すれば、邪魔な荷物を自宅から移動させた上で引っ越しの準備ができるのです。ここでは、この荷物の一時保管サービスについて見ていきましょう。

海外赴任が決まると、そのための準備をすると同時に、家財道具の保管場所も考えなければいけません。いずれ日本に戻ったとき使うからです。そんなときはトランクルームが役に立ちます。その理由と選び方を紹介しましょう。

導入文 トランクルームを利用する際には、必ず必要になる支払い費用。見落としがちですが、契約時にはレンタル料金以外にも、初期費用が発生します。 この初期費用は、トランクルームの貸し出しを行っている会社によって設定がさまざまです。環境や設備が同じであっても、会社によって異なることを念頭におきながら、契約前に確認することが必須となってきます。 ここでは、料金の内訳や月額で必要な費用など、また、安く抑えるためのポイントなどをご説明します。

鉄道ブームは今も根強く、鉄道模型が趣味の方も非常に多くいらっしゃることでしょう。 鉄道模型は車両だけでなく、線路やジオラマと言われる周りの風景など、案外場所をとってしまうため、保管が難しいものです。今回は、鉄道模型の保管のコツについてご紹介します。

「自宅が手狭に感じる」「もっと広い収納スペースが欲しい」と感じたときに便利なのが、トランクルームのサービス。自宅以外の場所にお手軽に保管場所が持てるとあって、最近人気のサービスです。郊外のコンテナ型だけでなく、屋内型や宅配型など様々なタイプのトランクルームが登場しています。自分の用途にあったトランクルームを活用して、快適な居住空間を確保できたらうれしいですよね。今回は、トランクルームの選び方について詳しくご紹介します。現在どんなサービスが登場しているのか、俯瞰することができるので、トランクルームの利用を検討している方はぜひご覧くださいね。

「部屋が荷物で溢れてきた」、と悩んでいる方は、トランクルームを利用してみてはいかがでしょうか。トランクルームを使えば、大切な荷物を預けて部屋をスッキリ。部屋が荷物でごった返す心配もありません。 部屋が荷物でいっぱいだと、生活スペースが無くなり不便ですよね。そういう状況を改善したくないですか?トランクルームを使って大切な荷物やあまり使わない荷物を預けて、荷物から開放されましょう! ただ、セキュリティが心配、という方も多いです。今回はトランクルームについてや、セキュリティ性などご説明します。

使うと便利なトランクルーム。現在人気を集めています。しかし、まだ使ってみたことのない人にとっては、適した大きさや保管ができるものなどがわからず、トランクルームの利用に踏み切れない人もいるようです。 実際には「自分が保管したい荷物量には、どれくらいの大きさが必要であるか」また「利用できるトランクルームの大きさにはどんなサイズがあるのか」といった疑問から、ひも解いていきましょう。

キャンプを始めたら、集めたくなるキャンプ用品。 おしゃれなデザインのものや機能性が高いものなどさまざまなキャンプ用品があるので、つい欲しくなりますよね。 そこで困るのが、キャンプ用品の収納問題です。 どんどん増えていくキャンプ用品を、どこにどうやって収納しようか悩む人は多くいます。

すっきり綺麗な部屋にしたいのに、ものが多い、部屋がなかなか片付かないとお悩みの方は多いのではないでしょうか? いらないものがあっても、捨てられないということもありますよね。 今回は、いらないものを捨てる際のポイントを解説します。 また、どうしても捨てられないものの保管方法も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

お子さんが産まれたときにたくさん撮った写真、ウエディングフォトや記念日のポートレート。そんな大切な思い出が詰まったアルバムをみなさんはどのように収納していますか?クローゼットや押し入れの奥に詰め込んでしまっていては、気軽に見られませんし、劣化も心配。今回はアルバム収納のコツや保管方法をお伝えします。

不要なものを捨てて、身の回りを整理できる断捨離。しかし、断捨離をはじめたら勢いあまって、あれもこれもと捨ててしまい、後悔したという話もよく耳にします。 せっかく快適な暮らしのために断捨離したのに、不便になったり後悔したりしては本末転倒ですよね。 そうならないためにも、断捨離をはじめる前に、捨ててはいけないものを知っておきましょう。また、ものの保管に困った際や断捨離を進める上でも活躍する、貸し倉庫についてもあわせて解説します。

トランクルームを利用する理由は、使用する用途によってそれぞれ異なります。なかには「トランクルームを趣味の部屋としてレンタルして活用する」といった使い方も増えています。 ひとり暮らしを考えているけれど、現実的には実家暮らしをしている若者世代。また、家族といるけれど、空いている部屋は子どもたちに占領されているお父さん・お母さん世代。 「自分の趣味のためだけに使える快適な空間が欲しい」そう思われている人に、トランクルームを趣味の部屋として使う場合のあれこれを紹介します。