TRUNKROOM MAG(トランクルームマガジン)|
「モノとうまく付き合う」をテーマにお役立ち情報や収納情報を発信するメディアです。

スポーツウェアの上手な収納方法!おすすめの保管場所もご紹介!

スポーツウェアの収納

趣味や習い事でスポーツをしている方のなかには、ウェアの収納法オフでお困りの方もいらっしゃるのでは?

こちらの記事では、使いやすくコンパクトにスポーツウェアを収納するポイントをご紹介します。収納スペースが足りない場合の解決策もご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

即日からご利用可能!東京・神奈川で屋内トランクルームをお探しならキーピット/KeepIt 即日からご利用可能!東京・神奈川で屋内トランクルームをお探しならキーピット/KeepIt

47都道府県4,000施設以上の情報を掲載 ニコニコトランク トランクルーム検索サイト バイクコンテナ・室内収納スペース・屋外コンテナなど 47都道府県4,000施設以上の情報を掲載 ニコニコトランク トランクルーム検索サイト バイクコンテナ・室内収納スペース・屋外コンテナなど

Outline 読みたい項目からご覧いただけます。

スポーツウェア収納のポイントは?

スポーツウェア収納時のポイント

スポーツウェアは、省スペースかつ使い勝手にも考慮して上手に収納しておきたいもの。

まずは、スポーツウェア収納時のポイントについて見ていきましょう。

専用の収納スペースを確保

スポーツウェアを収納する際は、ほかの衣類とは別に専用の収納スペースを設けることをおすすめします。

普段使いの衣類と混ざってしまうと、いざスポーツウェアを取り出す際に取り出しにくく、使い勝手が悪くなってしまいます。

収納スペースを確保できないという場合には、デッドスペースを活用できないか検討してみましょう。

たとえば、クローゼットのハンガーポールの下や、ベッド下などは、収納スペースとして活用できるかもしれません。それでも収納スペースを確保できない場合には、後述するトランクルームの活用を検討してみましょう。

種類ごとに分類

スポーツウェアを収納する際は、種類ごとに分類しておくことをおすすめします。

トップスとボトムス、アンダーウェア、その他小物、といった具合に分別しておくことで、取り出しやすくすっきりと収納しておくことができます。

収納ケースは引き出しが深く、大きめのものを選ぶのがポイントです。中身が見やすいように、スケルトンケースを選ぶといいでしょう。

ジャージなどのトップスは、素材によってはかさばりやすく首脳ケースに収まらない場合もあります。そのような場合は、無理に収納ケースに押し込もうとせず、ハンガーで吊るして収納しましょう。

収納グッズを活用!

使いやすさに配慮した収納を目指すのであれば、収納グッズを活用してみましょう。

たとえば、衣装ケース用の仕切り板を活用すれば、ごちゃごちゃしがちなアンダーウェアや靴下、小物などをすっきりと収納することができます。

また、オフシーズンのスポーツウェアは、圧縮袋に入れて収納することでコンパクトにまとめることができます。

使用頻度順に収納

引き出しにスポーツウェアを入れて保管する場合は、使用頻度に分けて収納するのが賢いやり方です。日常的にヘビロテしているお気に入りと、大会などで使うとっておきのウェアなど、使用頻度で分けて収納しましょう。

使用頻度の高いものは、引き出しの前のほうや、上に積み重ねて保管します。繰り返し洗濯をしていれば大体この並びになるものお、使用頻度の低いウェアを洗濯したら、たたんで引き出しの奥や下に入れる習慣をつけるといいでしょう。

予備の靴下などは、使用頻度の低いチームに分類します。ただし目に触れないと存在を忘れてしまい、うっかり同じものを買い足すリスクもあるため、衣替えのときに引き出しから全てのウェアを引き出して、整理し直すことをおすすめします。

収納スペース不足はトランクルームで解決

スポーツウェアの収納にトランクルームが役立つ理由

スポーツウェアは専用の収納場所を用意することがおすすめとお伝えしました。

しかし、自宅に十分な収納スペースを確保できないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

収納スペース不足は、トランクルームを活用することで解決可能です。トランクルームとは、収納スペースをレンタルできるサービスのこと。

次は、スポーツウェアの収納スペース確保にトランクルームが役立つ理由をご紹介します。

普段使わない荷物を預けて収納スペースを確保

普段使わない荷物をトランクルームに預けることで、スポーツウェアの収納スペースを確保することが可能です。

たとえば、衣替えした洋服や季節家電、年に数回しか使わないレジャーグッズ、普段見返すことがない思い出の品など、すぐに使わない荷物が自宅の収納を圧迫しているケースは少なくありません。

このような荷物をトランクルームに預ければ、スポーツウェアの収納スペースを確保できるでしょう。

オフシーズンのスポーツウェア・グッズをまとめて収納

スポーツによっては、シーズンごとにウェアが異なる場合もあるでしょう。また、ウィンタースポーツやサマースポーツなど、特定のシーズン限定のスポーツもあります。

そのようなスポーツであれば、オフシーズン中はウェアとグッズをまとめてトランクルームに預けておくことがで、自宅の収納スペースを有効活用できるでしょう。

まとめ

今回は、スポーツウェアを上図に収納するポイントと、トランクルームを活用するメリットについてご紹介しました。

スポーツウェアの収納にお困りの方は、今回ご紹介した情報も参考にトランクルームの活用を検討してみてはいかがでしょうか。

もっと知りたい!
続けてお読みください

筋トレグッズの上手な収納方法やトレーニングスペースの作り方

あわせて読みたい

キャンプ用品の上手な収納方法をご紹介!トランクルーム活用のメリットや選び方も!

趣味道具やグッズの収納・保管にトランクルームを活用!趣味にまつわるトラブルとその対策もご紹介

Web契約で即日からご利用可能!
屋内型
トランクルームなら
東京・神奈川をメインに
屋内型トランクルームを
お探しの方は、
お気軽にご相談ください。

即日利用/24時間利用可、カーキャリーサービス、安心の防犯セキュリティ、空調設備など
充実のサービスをご用意しています。気になる方は、キーピット(Keepit)の詳細をご確認ください。