TRUNKROOM MAG(トランクルームマガジン)|
「モノとうまく付き合う」をテーマにお役立ち情報や収納情報を発信するメディアです。

整理整頓できないのはなぜ?整理整頓を習慣化するコツもご紹介!

整理整頓のコツ

自宅を過ごしやすい環境に保つためには、整理整頓が欠かせません。

しかし、
「整理整頓が苦手で物が散らかってしまう」
「整理整頓を始めても、途中で挫折してしまう」
という方は少なくありません。

この記事では、整理整頓ができない理由や習慣化するポイントをご紹介します。

即日からご利用可能!東京・神奈川で屋内トランクルームをお探しならキーピット/KeepIt 即日からご利用可能!東京・神奈川で屋内トランクルームをお探しならキーピット/KeepIt

47都道府県4,000施設以上の情報を掲載 ニコニコトランク トランクルーム検索サイト バイクコンテナ・室内収納スペース・屋外コンテナなど 47都道府県4,000施設以上の情報を掲載 ニコニコトランク トランクルーム検索サイト バイクコンテナ・室内収納スペース・屋外コンテナなど

Outline 読みたい項目からご覧いただけます。

整理整頓できない原因は?

整理整頓できない原因

まずは、整理整頓できない人の特徴を見ていきましょう。

物の定位置が決まっていない

整理整頓が得意ではない人の特徴として、「物の定位置が決まっていない」という点があります。

たとえばハンコは玄関近くの箱、爪切りは引き出しの一番上、など「これはここに置く!」と決めていないと、毎回違う場所にしまうため次に使うときに物がどこにあるのかわからなくなってしまいます。

物に囲まれていることに居心地の良さを感じる

物をしまわずに身の回りに置きっぱなしにしてしまうことも、整理整頓ができない人の特徴です。

「物に囲まれると安心する」という状態から、「物が整理整頓されていると安心する」という状態へと心理転換する必要があります。

物を捨てられない

「もったいない」と物を溜めこんで捨てられないのも整理整頓が苦手な人の特徴です。いらない物を処分しないと、収納するスペースを確保することもままなりません。

「いつか使うかも」と何年もホコリをかぶったままの荷物はありませんか?綺麗な状態だったとしても、使わないのであればそれは宝の持ち腐れ。捨てるのがもったいないのであれば、人に譲ったり、フリマアプリに出品するなど、なんらかの形で処分するという決断をしましょう。

整理整頓を定着させるコツ

整理整頓を定着させるコツ

次は、整理整頓を定着させるコツを見ていきましょう。

整理整頓の基本

整理整頓するときの基本的なポイントはたったの3つ。

  • 持っている物を把握する
  • 物を分類する
  • 収納する

整理整頓の最初のステップは、持っている物を把握することです。

一度にすべての物を把握するのは大変なので、クローゼットや一部屋など、場所を決めてどんなものがあるのかを確認していきましょう。

持っている物を確認したら、利用シーンや使用頻度に応じて分類していきます。

たとえば、以下のように分類してみるとよいでしょう。

  • 日常生活で頻繁に使う物
  • 使うシーズンやシチュエーションが限られる物
  • 使わないけれど捨てられない物
  • 今後使わない物・存在を忘れていたもの

次に、分類ごとに物の収納場所を考えます。

日常生活で頻繁に使うものは、棚やクローゼットの中段など、取り出しやすい場所に保管するのが〇。

使うシーズン・シチュエーションが限られるものは、シーズン・シチュエーションごとにまとめて保管しておくのがおすすめです。

使わないけれど捨てられない物は、クローゼットの上段など、取り出しにくいところでも問題はないでしょう。

また、今後使う予定がないものや、持っていることすら忘れていた物は、この機会に処分を検討しましょう。

自分に合った整理整頓ルールをつくる

整理整頓は、一度したらそれでおしまいというわけではありません。季節によって入れ替えたり、古くなって処分する物もでてきます。

整理整頓は継続するもの!と言ってしまうとハードルが高くなってしまいますので、自分に合ったルールを作ってしまいましょう。

たとえば、

  • クローゼットを季節ごとに整理
  • 帰ってきたら10分だけ掃除
  • 1日1個は物を捨てる
  • 毎週〇曜日は整理の日

など、簡単なもので構いません。整理整頓は「慣れ」が大切であり、継続できるルールを設定するのがポイントです。

スッキリした部屋を保つためには、その状態に慣れること。そうすると、ごちゃごちゃしてきたときに「なんだか落ち着かない」気分になるでしょう。

片付いた状態を維持するポイント

片付いた状態を維持するコツは、「出しっぱなしにしない」こと。使ったものをついテーブルの上に置きっぱなしにしたり、あとでしまおうと思ってそのままになっていたりしませんか?

定位置を決めて、使い終わったら定位置に戻すことを心掛けましょう。

また、「ながら片付け」も効果的です。

なにかのついでに片付けるとそこまで負担にも感じませんし、片付けよう!と意気込んでいるときにはなかなか気付くことのない場所も整理することができます。

トランクルームを使って整理整頓

整理整頓が苦手な方におすすめしたい方法のひとつに、トランクルームの活用があります。

トランクルームとは、「収納場所をレンタルできるサービス」のことで、屋内型や屋外型、宅配型などの種類があります。

では、トランクルームが整理整頓に役立つ理由について見ていきましょう。

整理整頓に慣れることができる

トランクルームを活用することで、「整理整頓された状態」を手軽に経験することができます。

日常的に使わないものをトランクルームに預けることで、部屋のなかがスッキリとし、収納スペースに余裕ができるので整理整頓もしやすくなります。

断捨離にも役立つ

トランクルームは断捨離にも役立ちます。

捨てるか迷ってしまう荷物をトランクルームに預けることで、本当に必要な物かどうかをじっくりと検討することができます。

また、どうしても捨てられないと判断した場合も、トランクルームに預けておけば自宅の首脳スペースを圧迫せずに済むでしょう。

まとめ

今回は、整理整頓ができない原因や、習慣化するポイント、トランクルーム活用についてご紹介しました。

今回ご紹介した情報も参考に、整理整頓の第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

もっと知りたい!
続けてお読みください

物を捨てられない人必見!今すぐできる片づけ方法を紹介

あわせて読みたい

断捨離で捨ててはいけないもの10選!断捨離がスムーズになる方法もご紹介!

自分の家なのに落ち着かないのはなぜ?その原因と落ち着く空間の作り方

Web契約で即日からご利用可能!
屋内型
トランクルームなら
東京・神奈川をメインに
屋内型トランクルームを
お探しの方は、
お気軽にご相談ください。

即日利用/24時間利用可、カーキャリーサービス、安心の防犯セキュリティ、空調設備など
充実のサービスをご用意しています。気になる方は、キーピット(Keepit)の詳細をご確認ください。