TRUNKROOM MAG(トランクルームマガジン)|
「モノとうまく付き合う」をテーマにお役立ち情報や収納情報を発信するメディアです。

サバゲー好きの収納アイデア!エアガンの保管方法はどうする?

サバゲ―好きの収納アイデア

サバイバルゲームにはまると、エアガンだけでなく服やゴーグル、靴などさまざまな道具が増えていきます。

今後もさらに道具を増やす予定であれば、今からサバゲー道具の収納方法を考えておくことをおすすめします。

そこで今回は、サバゲーで使うエアガンなどのアイテムを上手に収納する方法をご紹介していきます。

東京・神奈川で屋内トランクルームをお探しならキーピット/Keepit 「24時間365日利用可」「 選べる部屋サイズ」 東京・神奈川で屋内トランクルームをお探しならキーピット/Keepit 「24時間365日利用可」「 選べる部屋サイズ」

47都道府県4,000施設以上の情報を掲載 ニコニコトランク トランクルーム検索サイト バイクコンテナ・室内収納スペース・屋外コンテナなど 47都道府県4,000施設以上の情報を掲載 ニコニコトランク トランクルーム検索サイト バイクコンテナ・室内収納スペース・屋外コンテナなど

Outline 読みたい項目からご覧いただけます。

インテリアのようにエアガンを収納する方法

エアガンを収納する方法

サバゲーのメインの道具であるエアガン。数が増えてきたのであれば、収納ラックにしまっておくのではなく、壁にガンラックを設置して、インテリアのようにエアガンを収納してみるのはどうでしょうか。

エアガンは、ガンラックを使って横置きで保管するのがメジャーですが、ライフルスタンドを使って縦置きでエアガンを収納しておくという方法もあります。エアガンの種類や部屋の広さなどで、収納方法を選びましょう。

エアガンを壁にかける (横置き)

ガンラック(エアガンを収納する場所)でメジャーなのが、ガンハンガーと呼ばれるものにエアガンをかけて、横置きで収納する方法です。

壁にガンラックを設置してエアガンを置いていくと、ミリタリー色のかなり強い部屋になっていきますよ。

エアガンのメンテナンスをこまめにしたい方や、鑑賞して楽しみたい方にはおすすめの収納方法です。

ただし、エアガンをそのままの状態で壁にかけるので、ホコリをかぶりやすくなるという難点があります。

そのため、横置きで壁にかける収納方法は、エアガンの使用頻度が高くない方やこまめにメンテナンスしない方には、あまりおすすめできません。

自作のガンラックの場合は、エアガンが落ちることがないように強度を確認して設置するようにしましょう。

エアガンを横置きで壁掛け収納!『ガンラック』を今すぐチェック!

ライフルスタンドを用いる(縦置き)

長物のエアガンが多く持っているのであれば、ライフルスタンドなどを用いて縦置きして収納する方法もあります。

これはミリタリー映画やドラマでよく見る置き方なので、「銃を保持している」という高揚感のようなものを与えてくれるかもしれませんね。

ライフスタンドはガンラックに比べて幅を取らないので、部屋の広さがない人におすすめの収納方法です。

また、ガンハンガーと違い床に縦置きになるので、重さのあるライフルなどでも重さで落ちるといった心配がなくなります。

ただし、ライフルスタンドは、その名の通りライフルなどの長物のエアガンを収納するためのものなので、ハンドガンなど小型のエアガンを収納することには不向きです。

ハンドガンなどの小型のエアガンを収納するためには、別に台座を用意したりする必要があります。

エアガンを縦置き収納!『ライフルスタンド』を今すぐチェック!

エアガンの保管に屋内型トランクルームが適している理由

エアガンは、ガンハンガーやライフルスタンドを使って、好みに合わせて保管することができます。ただし、エアガンを保管する際に覚えておいて欲しいのが、収納環境も重要だということです。

エアガンは精密機器なので、高温多湿のところで保管しておくと、故障原因になってしまうことがあります。

チャンバーやパッキンなどが熱や湿気によって変形してしまって、弾がまっすぐに飛ばなくなってしまうということも起こり得るのです。

部屋に置ききれないほどエアガンが増えてしまい、仕方がなく物置に収納していたりすると、いざ使おうと思ったときに使えないということもあるでしょう。

もしも、エアガンやサバゲー道具が部屋に置ききれないほど増えてきてしまっているのであれば、空調設備が整えられているトランクルームに収納することをおすすめします。

劣化に強い保管環境

エアガンなどのサバゲ―グッズの保管場所としてトランクルームが適している理由として、劣化に強い保管環境を挙げることができます。

多くの屋内型トランクルームでは、空調設備で温度や湿度を調整しています。

そのため、エアガンなどを保管していても、カビや錆、プラスチックやゴム製の部品の変質や劣化に強い環境で保管しておくことができるでしょう。

24時間いつでも利用可能

屋内型トランクルームの特徴として、24時間いつでも荷物を預けたり取り出したりできる点も挙げられます。

そのため、サバゲ―に出かける前に立ち寄ってアイテムをピックアップし、帰りに再びトランクルームに保管しておくことができます。

サバゲ―仲間とシェアすることも可能

トランクルームによっては、複数人での共同利用を認めているケースもあります。

そのようなトランクルームであれば、サバゲ―仲間でトランクルームを借りて、エアガンなどの装備や備品をシェアリングすることもできるでしょう。

トランクルームに保管しておく際は、エアガンをガンケースに収納しておくとよいでしょう。大切なエアガンを衝撃やほこりから守ることができます。

エアガンを衝撃やほこりから守る!『ガンケース』を今すぐチェック!

収納グッズはどこで手に入れる?

エアガンの収納グッズ

エアガンなどサバゲー道具の収納グッズは購入することもできますが、材料をホームセンターや100円均一で買って、自作することも可能です。

ここでは、ガンラックなどのミリタリーアイテムを自作する方法をご紹介していきます。

ホームセンターのものでDIY

ホームセンターで木材を購入してくれば、縦置きのライフルスタンドを作ることができます。ライフルスタンドなどのガンラックは購入すると1万円近くするものもあるので、自作することでお金をかなり節約することが可能です。

ライフルスタンドの作り方

  1. 木材で四角い囲いを作ります。四角い囲いの幅は、所持しているエアガンの量をベースに決めていきましょう。今後エアガンが増えることも想定して、2、3挺余分なスペースを確保して四角い囲いを作ると良いでしょう。
  2. スタンドを安定させるために、四角い囲いの両端に長方形の囲いを取り付けます。両端の囲いは、エアガンの横幅より大きめになるように意識して作りましょう。
  3. コの字の内側に、エアガンがそれぞれ安定するように仕切りを四角い囲いの上に取り付けていきます。
  4. 最後にグラつかないか、すぐに転倒しないかを確認します。少しグラつくようであれば、壁に立てかけて固定するようにしておくと良いでしょう。

それぞれのエアガンの寸法をしっかりと測っておいてからスタンドを作ると、所持しているエアガンをピッタリと保管できるオリジナルのエアガンが完成します。

100均一のものでDIY

壁掛け式のガンハンガーは、100円均一の道具で比較的簡単に自作することができます。100円均一で購入すべきものは、つっぱり棒・ワイヤーネット・結束バンド・S字フックです。

自作のガンハンガーの完成図として、ワイヤーネットにエアガンをかけるフックを取り付けるということをイメージしておくと、作りやすいでしょう。

ガンハンガーの作り方

  1. エアガンを設置したい場所、ワイヤーネットを何枚使うか決めて、2本のつっぱり棒を両端に設置する。
  2. 2本のつっぱり棒とワイヤーネットをしっかりと結束バンドなどで固定する。
  3. S字フックなどをエアガンに合わせて取り付けていきます。マガジンなどを外して保管しておきたい方は、ワイヤーネットの下部にプラケースやカゴなどを設置して、そこに収納しておくと良いでしょう。
  4. 最後にワイヤーネットがグラつかないか、置いてみたエアガンが簡単に落ちてこないかを確認します。

エアガンは精密機器なので、落としてしまうと故障に繋がることもありますので、安定性の確認は大切です。

自作のライフルスタンド、ガンハンガーは自分の好みに合わせて作れるというメリットがありますが、安定性が市販のものに比べて劣るケースもあります。

エアガンはそれなりの重さがあるため、落下したものがあたると怪我の原因になります。日本は地震が多い国なので、平時は落ちなくても揺れたときに落ちてしまうということもあるでしょう。

そのため、万が一落ちたとしても危なくない場所に設置するということを考えておくことは大切です。もちろん、暴発を予防するため、サバゲーから帰ってきたら、弾をエアガンから全部抜いておくというのは言うまでもありません。

ネット通販で購入

自作のライフルスタンドやガンハンガーを作る自信がないという方や時間がないという方は、市販のものを購入することができます。

近くにガンラックが売っている場所がないとしても、今はインターネット店舗がありますので、好みのものを見つけることができるでしょう。

値段は高くなりますが、かっこいいものが手に入るというメリットはあります。市販のものは強度が確認されていて丈夫なので、やはりエアガンを設置するアイテムとしては安心感があるものです。

自作したほうが安くガンラックを設置できて愛着も湧いてきますが、市販のものは市販のもので手間がかからず、インテリアにもなり、強度も安心という特長があります。

まとめ

サバゲー好きな方は、エアガンなどのアイテムが増え続けるので、早い段階で収納方法を考えておくようにおすすめします。エアガンは見せて収納するのも良いですし、空調設備が整っているトランクルームに収納して、部屋をスッキリとさせるのも良いでしょう。

今回ご紹介した情報も参考に、サバゲ―グッズの収納に取り組んでみてはいかがでしょうか。

もっと知りたい!
続けてお読みください

趣味道具やグッズの収納・保管にトランクルームを活用しよう!

あわせて読みたい

トランクルームは趣味部屋として使える?使用例や注意点をご紹介!

トランクルームをグループ(複数人)でシェア!メリットや選び方をチェック!

キャンプ用品の上手な収納方法をご紹介!トランクルーム活用のメリットや選び方も!

ブーツの保管方法と保管前のお手入れの仕方を紹介

服を捨てたくない!衣類の収納にトランクルームを活用するメリットとは?

筋トレグッズの上手な収納方法やトレーニングスペースの作り方

Web契約で即日からご利用可能!
屋内型
トランクルームなら
東京・神奈川をメインに
屋内型トランクルームを
お探しの方は、
お気軽にご相談ください。

即日利用/24時間利用可、キーピット無料運搬サービス、安心の防犯セキュリティ、空調設備など
充実のサービスをご用意しています。気になる方は、キーピット(Keepit)の詳細をご確認ください。