TRUNKROOM MAG(トランクルームマガジン)|
「モノとうまく付き合う」をテーマにお役立ち情報や収納情報を発信するメディアです。

備蓄品の保管・防災対策にトランクルームのキーピット! 【防災の日キャンペーン(9月30日迄)】

キーピットの防災の日キャンペーン

突然ですが、防災のための備えはできていますか?

いつ起こるか分からない震災や水災、あるいは感染症などの非常事態から身を守るには、日頃から防災のための備えをしておくことが大切です。

なかでも、災害などの非常時に役立つのが備蓄品。そして近年、備蓄品の保管場所としてトランクルームが注目を集めています

トランクルームのキーピットでは、2020年9月1日の防災の日から9月30日までの1か月間にわたり、防災の日キャンペーンを開催!

※防災の日キャンペーンは終了しています。各店舗でお得なキャンペーンを実施していますので、ぜひチェックしてみてください。

防災の日キャンペーン(※終了しました)

備蓄や防災対策をお考えの方は、ぜひチェックしてみてください!

Outline 読みたい項目からご覧いただけます。

防災対策でこんなお悩みはありませんか?

備蓄にまつわるよくあるお悩み

備蓄品や防災のための備えで、以下のようなお悩みを抱えている方は少なくないのでは?

POINT ~防災対策でよくあるお悩み~

  • 備蓄品や防災グッズで生活スペースが圧迫されている...
  • 備蓄を始めたいけれど、自宅に保管しておくスペースがない...
  • 自宅の浸水・倒壊などのリスクに備えて、分散備蓄を始めたい...
  • 自宅に物が溢れていて、災害時に安全を確保できるか心配...

そんなお悩みをトランクルームのキーピットが解決します!

まずは、防災対策でよくあるお悩みを確認していきましょう。

備蓄品等の収納スペース不足

防災対策でよくあるお悩みのひとつが、備蓄品の収納スペース不足

食品類の流通や、電気・水道・ガスといったライフラインが止まってしまった場合、生活を維持するために備蓄品が必要になります。

しかし、自宅のスペースが十分でないなどの理由で、食料品や水、日用品などを十分に備蓄しておけない、あるいは備蓄品が収納スペースに収まりきらずに困っているという方は少なくありません。

分散備蓄の場所問題

分散備蓄の場所もまた、防災対策でよくあるお悩みのひとつです。

備蓄品は自宅での保管が基本ですが、家屋の倒壊や浸水など、自宅に立ち入れなくなった場合に備えて自宅以外での備蓄(分散備蓄)をしておくとより安心です。

しかし一方で、自宅以外の場所が確保できずに分散備蓄を始められないという方は少なくないのです。

自宅の安全性への不安

備蓄品の保管場所に関するお悩み以外にも、自宅の安全性に対する不安を感じている方もいらっしゃいます。

たとえば、自宅に物が溢れていて避難経路が確保できない、あるいは家具や荷物が倒れてしまう危険性がある場合、逃げ遅れや怪我につながってしまう恐れがあります。

防災対策にトランクルームのキーピットが適している理由

備蓄保管・防災対策にキーピットが選ばれる理由

備蓄品の保管場所や自宅の安全確保などのお悩みには、トランクルームの活用がオススメです。

ウルトランクのキーピットでも、防災対策・備蓄品の保管を目的にトランクルームを契約されているお客様は多数いらっしゃいます。

POINT~ トランクルームのキーピットが選ばれる理由~

  • 24時間いつでも取り出し可能
  • 荷物の劣化が起こりにくい屋内型トランクルーム
  • 選べる部屋サイズが豊富
  • 安心のセキュリティ体制
  • 他にも充実のサービスが!

次は、防災対策としてキーピットが活用されている理由を見ていきましょう。

24時間いつでも取り出し可能

トランクルームのキーピットが選ばれる理由として、24時間365日いつでも自由に荷物の出し入れができる点を挙げることができます。

いつ起きるか分からない災害に備えるのであれば、必要な荷物をいつでも取り出せる状態にしておくことが大切です。

キーピットのトランクルームであれば、営業時間を気にすることなく自由に荷物を取り出すことができるので、備蓄品や防災グッズの保管場所としても適しているのです。

荷物の劣化が起こりにくい屋内型トランクルーム

空調設備が整った屋内型トランクルーム

屋内型トランクルームであることも、キーピットが選ばれる理由のひとつです。

キーピットのトランクルームにはエアコンや換気用ファンが備え付けられているため、コンテナタイプなどの屋外型トランクルームに比べて温度や湿度の変化が起こりにくく、預けている荷物の劣化が起こりにくいという特徴があります。

そのため、カビや錆びなどの劣化に弱い備蓄品であっても気兼ねなく保管しておくことができるのです。

選べる部屋サイズが豊富

選べる部屋サイズが豊富に用意されているのも、キーピットの特徴です。

キーピットでは、ロッカータイプの小さなトランクルームから、6帖以上の大型トランクルームまで、幅広いサイズのトランクルームを用意しています。

そのため、備蓄品だけ保管したい場合でも、備蓄品のほかに普段使わない荷物を預けておきたいという場合でも、目的に合ったサイズのトランクルームを選択することができるでしょう。

安心のセキュリティ体制

警備会社と提携しセキュリティを強化

災害時に気になるポイントとして、セキュリティ面も挙げられます。

トランクルームのキーピットでは、警備会社と提携してセキュリティの強化に努めています。

24時間体制での入退館管理や、防犯カメラ・モニターの設置、緊急時に警備会社と連絡を取れるブザー・スピーカーの設置など、セキュリティが充実している点も、防災対策にキーピットが選ばれる理由となっています。

他にも充実のサービスが!

上記のほか、トランクルームのキーピットには便利なサービスが多数あります。

たとえば、ウルトランクカーキャリーサービスもそのひとつ。初回ご利用時に、お客様と荷物を車でお迎えし、トランクルームまで送迎するサービスです。お車をお持ちでない方や、自家用車に預ける荷物が載りきらないという方にもオススメ。

また、契約前の見学受付内覧会の開催、各店舗で実施しているお得なキャンペーンなど、嬉しいサービスが盛り沢山です。

防災の日キャンペーンの内容をチェック!

トランクルームのキーピットでは、2020年9月1日の「防災の日」から9月30日までの1か月間にわたり、防災の日キャンペーンを開催中!

期間中に対象店舗でご契約いただいたお客様には、ウルトランクのオリジナルグッズ(段ボールとカードケース)をプレゼントいたします。

※防災の日キャンペーンは終了しています。各店舗でお得なキャンペーンを実施していますので、ぜひチェックしてみてください。

防災の日キャンペーン(※終了しました)

キーピットで防災対策を始めよう!

こちらの記事では、防災対策にまつわるよくある悩みと、トランクルームのキーピットが選ばれる理由、そして防災の日キャンペーンの内容についてご紹介しました。

いつ起こるか分からない災害から身を守るためには、日頃からの備えが大切です。

ぜひこの機会に、キーピットを活用して防災対策に取り組んでみてはいかがでしょうか。

Web契約で即日からご利用可能!
屋内型
トランクルームなら
東京・神奈川を中心
屋内型トランクルームを
お探しの方は、
お気軽にご相談ください。

即日利用/24時間利用可、カーキャリーサービス、安心の防犯セキュリティ、空調設備など
充実のサービスをご用意しています。気になる方は、キーピット(Keepit)の詳細をご確認ください。