0120-311-134 受付時間:9:30~18:00(土日祝OK)
見学予約・
お問い合わせ

キーピットは選べるトランクルームのサイズが豊富!収納量の目安をご紹介!

トランクルームのサイズ選び

トランクルームを契約する際に注目したいポイントのひとつが「部屋サイズ」。

しかし、自分に合ったトランクルームの部屋サイズがどれくらいなのか、迷ってしまう人は少なくありません。

そこで、自分に合った部屋サイズを選ぶことの大切さと、部屋サイズごとの収納量目安をご紹介します。

この記事の目次

  1. トランクルームのサイズ選びはなぜ重要?
  2. サイズごとの収納量目安をチェック!
  3. キーピットなら契約前の内覧・見学可能で安心

トランクルームのサイズ選びはなぜ重要?

トランクルームのサイズ選びは重要?

トランクルームと言っても、じつに様々なサイズが存在します。ロッカーサイズの小さいものから、10帖以上ある大きなサイズのトランクルームもあります。

ただし、必ずしも大きければ良いというわけではなく、用途や目的、荷物の量に合わせてサイズを選択することが重要。

必要以上に大きければ月額利用料等の負担が大きくなってしまいますし、反対に小さすぎれば預けられる荷物が制限されて不便になってしまいます。

トランクルームのキーピットでは、大小さまざまなサイズのトランクルームをご用意しています。

そのため、目的や用途、預ける荷物の量に応じて、自分に合ったサイズのトランクルームをお選びいただけます。

サイズごとの収納量目安をチェック!

次は、トランクルームのサイズ別に収納量の目安を確認していきましょう。

ぜひ、トランクルームのサイズ選びの参考にしてみてください。

0.5帖タイプのトランクルーム

0.5帖タイプのトランクルームイメージ

0.5帖タイプは、1人~2人暮らしの方のクローゼット代わりにオススメ。

段ボール箱(545mm×390mm×312mm)だけであれば、12個程度収納可能です。

1帖タイプのトランクルーム

1帖タイプのトランクルームイメージ

1帖タイプは、ウォークインクローゼット代わりに使えるサイズで、段ボールなら約36個収納可能です。

ある程度大型の荷物も収納できて、スチールラック等を活用すれば収納方法の幅を広げることもできます。

2帖タイプのトランクルーム

2帖タイプのトランクルームイメージ

2帖タイプは、家族でのご利用にも十分なスペースで、段ボールなら約72個収納可能。

家族の洋服や趣味道具などの収納はもちろん、数点であれば家具や家電なども保管しておくことができます。

4帖以上のトランクルーム

4帖以上の大型トランクルームは、使い方や収納物の自由度がぐんと高まります。

引っ越しやリフォーム中など、家具家財の一時保管場所としてもご利用いただけますし、通常のお部屋のように使い勝手を意識して収納・レイアウトすることも可能です。

キーピットなら契約前の内覧・見学可能で安心

いざ荷物を運び入れてみると、「サイズがギリギリで使い勝手が悪い......」あるいは「イメージよりも広くてスペースが余ってしまった......」といったケースも考えられます。

そういった事態を避けるためも、トランクルーム契約前の内覧・見学がオススメ。

トランクルームのキーピットでは、実際の部屋サイズや設備を契約前に見学できるので、利用シーンをイメージしながらサイズを選択することができます。

また、キーピットでは契約後の部屋サイズ変更にも柔軟に対応しております。預けたい荷物の量や用途が変わった際は、お気軽にご相談ください。

  • トランク
    ルーム
  • レンタル
    倉庫
レンタル収納スペース探しに
ぜひご活用ください。
お得なキャンペーンもご用意しています。
ページ上部へ